おすすめのトリップアイデア

MORE

Winter アクティビティ

MORE

長野であったまろう

MORE

長野のStayアイディア

MORE

Nagano Fuyu Camp LABO.

MORE

街歩きアイディア

MORE

<FOCUS>『GREEN WORK HAKUBA』白馬村の未来へのデザインシフトが始まった_❶

長野県北安曇郡白馬村。北アルプス北端に位置する日本屈指の山岳リゾートにして観光立村。山麓には豊かな水系に恵まれた中山間地域ならではの濃密な農村風景と伝統文化が息づく。ウインターシーズンには約150万人の観光客が訪れる誰もが認める絶対的アドバンテージ。しかし白馬村観光局事務局長、福島洋次郎氏が体感し見据える世界は異なる。地球温暖化による異常気象、雪不足、そして新型コロナウイルス禍。世界規模で社会生活が激変し始めた今こそ、白馬村は危機感を持って変化しなければいけないと福島氏は言う。2020年9月14日にスタートした観光というジャンルを超え地域全体の未来を形成するプロジェクト『GREEN WORK HAKUBA』を追いかける。 取材:佐藤ピエール

MORE

<TREND>モバイルサウナおじさん長野をゆく_駒ヶ根編 【ウイスキー蒸留所の川辺で身も心も蒸留される】

コロナ禍によりさまざまな生活様式の変化を求められる中、ある日突然、40代半ばのサラリーマンがサウナを背負い森へ入った。家庭円満、仕事も順調。余暇&月3万円の小遣いを投資し没頭する趣味嗜好もなかった、ごく普通のおじさんが、なぜ注目のアウトドア・アクティビティにハマったのか。彼を自然の懐へと駆り立てるものとは? 自らも問う旅の始まりです。 文:中野優也 撮影:佐藤ピエール

MORE

<PICK UP>沓掛温泉・叶屋旅館。 夫婦で紡ぐ古くて新しい温泉宿のカタチ

平安時代に開湯。以来湯治の温泉地として栄え、江戸時代には狭小な街道沿いに数多くの宿が立ち並んだ沓掛温泉。栄枯盛衰を経て現在はわずか2軒の旅館、日帰り温泉、共同浴場がひっそりと営業を続けています。その中心、今も集落の人たちが利用する洗い場を見守るように佇む『叶屋旅館』。老舗温泉宿の新たな主人となったミレニアル世代の今井さんご夫婦に「起業物語」、そしてポストコロナ時代と併走する「老舗温泉旅館のニューノーマル」への思いを取材しました。 文・撮影:佐藤ピエール

MORE

長野県で使えるお得な割引キャンペーン

緊急事態宣言や全国的な感染拡大に伴い、「ディスカバー信州冬のアクティビティぜ~んぶ50%OFF!!」「連泊エンジョイプラン」「小さなお宿応援キャンペーン」は、当面の間、利用を制限させていただいています。詳細は各種割引事業の詳細ページをご確認願います。

MORE

長野を感じる逸品

MORE

長野を味わう旅

MORE

NAGANO WINE

MORE

自然の中で思いきり体を動かそう

MORE

天気がいい日のぶらりお散歩アイデア

MORE