長野県の星空なら
サービスエリアドライブデート・名所ツアー・湖畔のキャンプ e.t.c.
本当はおすすめしたい!
隠れ人気スポットを
シェアしよう

写真愛好家・アウトドア好きなどを魅了してやまない長野県の美しい星空。ここでは、魅惑の長野県スター巡りの第一歩におすすめしたいトリップアイデアをご紹介! 家族・友人・恋人に教えたいあなただけの星空スポットを、この記事と合わせてシェアしてみませんか。

更新日:2021/06/17

LINE Twitter Facebook

top photo:©Adobe Stock

目次

01 ~長野県の星空なら、まずはドライブで~
春夏秋冬いつでも、星空ドライブ。
サービスエリアをめざして休日デート

- 諏訪湖サービスエリア
- 姨捨サービスエリア

 

02 ~輝く星空をもっと魅力的に名所ツアーで~
季節限定、ナイトクルーズイベント。
長野県の星空名所ツアー巡り

-〈竜王SORA terrace〉の『星空ナイトクルーズ』
-〈白馬八方尾根うさぎ平〉の『天空の天体ショー&流星群観察会』
-〈スター★ビレッジ阿智〉の『天空の楽園 ナイトツアー』

 

03 ~海なし県・長野の高地山道へ湖の波音を求めて~
ロマンチックな湖畔ドライブ&キャンプデート。
山間のさざなみと静寂の星空ナイト

-ドライブで巡る湖畔の星空ナイト(野尻湖・白樺湖)
- 本格キャンプで焚き火と湖畔の星空ナイト(木崎湖・青木湖)

 

~番外編~
『Go NAGANO』編集部リサーチ中!
うわさの隠れ人気スポット

- 地附山公園(長野市)
- アルプス展望 しののめの道(松本市)
- 山田牧場(高山村)
- 立石公園(諏訪市)
- 戸倉宿キティパーク(千曲市)

 

01 ~長野県の星空なら、まずはドライブで~
春夏秋冬いつでも、星空ドライブ。
サービスエリアをめざして休日デート

- 諏訪湖サービスエリア
- 姨捨サービスエリア

©Adobe Stock

美しい星が光り輝く長野県の夜空。これまでに『Go NAGANO』で紹介してきた「様々な〝日本一〟を冠する星空スポット」もおすすめですが、手軽にサクッとめざせるナイトスポットとしてまず紹介したいのが、高速道路のサービスエリアです。標高3,000m級の山々が連なる長野県は高速道路の標高も高く、サービスエリアからは光り輝く夜景と夜空の星を眺められます。サービスエリアなら、春夏秋冬いつでも訪れられることもおすすめの理由です。
さて、そんな夜景と夜空の星が美しいサービスエリアですが、有名なスポットとして人気が高いのは、諏訪湖サービスエリアと姨捨サービスエリアです。休日にあてもなく、予定は未定のドライブデートを楽しんでみては。

 

(残念ながら写真では、地上のネオンの輝きが目立って、星空を捉えられていませんが、ぜひ一度足を運んでみてください。「地上のネオンと夜空の星」のコントラストに息を呑むことでしょう)

諏訪湖サービスエリア

諏訪湖サービスエリアから望む諏訪湖と夜景
©Adobe Stock

諏訪湖サービスエリア
(上り:東京・河口湖方面 / 下り:長野・名古屋方面)

 

おすすめポイント:
上り・下りともに展望テラスがあり、美しい夜空の星と諏訪湖を望めます。冬には凍った湖面に山脈のように盛り上がる「御神渡り」が見られるかも。映画『君の名は。』の聖地〈立石公園〉からの風景にも似た景観を楽しめます。

 

さらにおすすめポイント:
①上り・下りどちらにも、温泉あり(~22:00まで営業。変動する場合もあります)
②下りなら、ドッグラン併設
③上りなら、下りよりも低い場所にあるが、駐車場や道路の照明が視界に入らず、より静観な夜景を鑑賞できます

詳しくは NEXCO中日本 ドライバーズサイト でチェック

 

姨捨サービスエリア

姨捨サービスエリアから望む善光寺平と千曲川の夕景
©Adobe Stock

姨捨サービスエリア
(上り:東京・名古屋方面 / 下り:長野方面)

 

おすすめポイント:
「日本三大車窓」のひとつとしても有名な姨捨駅も近くにある姨捨サービスエリア。千曲川と善光寺平を望む姨捨山から望む景観は、『古今和歌集』で月の名所とされ、松尾芭蕉に「おもかげや 姥ひとり泣く 月の友」と詠まれ、歌川広重の作品にも描かれるなど、古くから人々を魅了。今も俳句を投函できるポストや屋外展望テラスがあり、夜景と夜空のロマンを鑑賞する絶景スポットとして親しまれています。

 

さらにおすすめポイント:
①戸隠連峰、妙高山、黒姫山、飯綱山、斑尾山などに囲まれた千曲川と善光寺平の絶景
②屋外には石碑があり、歌人たちの一句を鑑賞できる
③ETC出口があるため、ドライブの最終目的地にして、戸倉上山田温泉エリアや上田市、長野市、松本市方面にもアクセスできる

詳しくは ドラぷら(NEXCO東日本)でチェック

 

02 ~輝く星空をもっと魅力的に名所ツアーで~
季節限定、ナイトクルーズイベント。
長野県の星空名所ツアー巡り

-〈竜王SORA terrace〉の『星空ナイトクルーズ』
-〈白馬八方尾根うさぎ平〉の『天空の天体ショー&流星群観察会』
-〈スター★ビレッジ阿智〉の『天空の楽園 ナイトツアー』

©Adobe Stock

美しい山々に囲まれた長野県には、夏の涼やかな高原、パウダースノーのゲレンデが各地にあり、高原で手が届きそうなほどの満天の星を眺めるナイトツアーが、人気を呼んでいます。雲上の展望テラスから夜空を眺めたり、まるで宇宙を浮遊するように上るゴンドラで星に包まれたり。都会のネオンを離れて、本物の輝きに出合う高原やゲレンデのナイトツアーをご紹介!

 

〈竜王SORA terrace〉の『星空ナイトクルーズ』

©竜王マウンテンパーク〈SORA terrace〉

おすすめポイント:
湯田中温泉、渋温泉、上林温泉など名だたる温泉街が広がる長野県山ノ内町。雲海広がる絶景として人気を誇る竜王マウンテンリゾートの〈SORA terrace〉で楽しめるのが、『星空ナイトクルーズ』。標高1,770mの大自然の中で、ハンモックにゆられて、愛犬と一緒に芝生に寝転んで、さまざまなスタイルで自由に星空観賞するのがおすすめ!

 

さらにおすすめポイント:
①山頂には、星空を楽しみたい人それぞれのスタイルに合わせたエリアが設置されています。愛犬と楽しめるドッグランエリア、ハンモックチェアエリア、岩場エリア、芝生エリアなど、各スポットへのレジャーシートやアウトドアチェアなどの持参もOK
②カフェでホットコーヒーやビールも楽しめる
③善光寺平の広大な夜景を望める大パノラマビュー

詳しくは竜王マウンテンパーク〈SORA terrace〉 『星空ナイトクルーズ』 でチェック

〈白馬八方尾根うさぎ平〉の『天空の天体ショー&流星群観察会』

©HAKUBAVALLEY

おすすめポイント:
標高1,400mでサウナやジャグジーを満喫できる山の上のビーチリゾート〈Hakuba Mountain Beach〉やワーケーションもできる絶景〈Open Terrace〉など、さまざまな絶景アクティビティに出合える〈白馬八方尾根うさぎ平〉。戸隠連峰や浅間山、八ヶ岳の絶景を望むこの場所で楽しめるのが、『天空の天体ショー&流星群観察会』。ゴンドラリフトに乗って山頂をめざし、天の川や季節の星座、流星群を眺めるイベントです。

 

ツアーの概要とさらにおすすめポイント:
①「2021 天空の天体ショー」
星空講師と一緒に季節の星座や天の川を観察するツアー
開催日:7月23(金)・24(土)、8月1(日)~22(日)毎日、9月18(土)・19(日)19時から21時。
②「2021 流星群観察会」
深夜に星空講師と流星群を眺めて、翌朝にはご来光も楽しめるツアー
開催日:8月11(水)・12(木)・13(金)、20時から翌日の8時です。
③天文歴37年のベテラン天文ガイドがツアーを案内。光学メーカー「Kenko Tokina」の双眼鏡を無料貸出! 双眼鏡を使うと、見える星の数が何倍にも増え、宇宙を探索している雰囲気を味わうことができる

詳しくはHAKUBAVALLEY『星空観察会のご案内』 でチェック

〈スター★ビレッジ阿智〉の『天空の楽園 ナイトツアー』

©スタービレッジ阿智誘客促進協議会

おすすめポイント:
星を楽しむコンテンツ満載、圧巻の星空イベント『天空の楽園 ナイトツアー』が、2021年で10周年を迎えました。2021年8月8日~8月16日にかけては『ショートショート フィルムフェスティバル アジア2021 in 阿智』も開催。スターガイド、音楽と映像で楽しむエンターテイメントエリア、ソファでくつろぐヒーリングエリアなど、美しい星を余すことなく満喫できる日本有数の一大ナイトツアーへ、ぜひ一度訪れてみては。

 

さらにおすすめポイント:
①「環境省認定の日本一星空が綺麗な村」阿智村の壮大なスターナイトをお得なプラン・ツアーで楽しむこともできる
②美肌の湯と称される昼神温泉と会場となる〈ヘブンスそのはら〉を結ぶツアーバスも運行
③公式サイトに掲載されているイベント情報から、参加したいイベントをチェックして、オンラインで簡単にチケット申し込みができる

詳しくはスタービレッジ阿智誘客促進協議会『天空の楽園 日本一の星空ツアー』 でチェック

03 ~海なし県・長野の高地山道へ湖の波音を求めて~
ロマンチックな湖畔ドライブ&キャンプデート。
山間のさざなみと静寂の星空ナイト

-ドライブで巡る湖畔の星空ナイト(野尻湖・白樺湖)
- 本格キャンプで焚き火と湖畔の星空ナイト(木崎湖・青木湖)

©Adobe Stock

星空を切り取る山稜のシルエット、寄せては返す波。〝山間の静観×湖の波音〟に五感を研ぎ澄ましたくなる大自然の眺望は、長野県ならではのワンシーンです。そんなスポットを求めて、家族・友人・恋人とドライブ、時にはアウトドアギアを積んで焚き火キャンプを楽しむのがおすすめ。湖畔で焚き火にあたたまり、いつもより小さな声でやさしく語らい、テントから満天の星を望めば、大切な人との特別なひとときになるでしょう。ここでは「ドライブで巡る湖畔」と「本格キャンプもできる湖畔」にわけてスポットを紹介します。

ドライブで巡る湖畔の星空ナイト
野尻湖

©starwalker(前田徳彦)

おすすめポイント:
湖底からナウマンゾウの化石が出土し、考古ファンを魅了する野尻湖。日中は、カヌーやウェイクボードなどのマリンスポーツを楽しめるほか、周辺の斑尾山や黒姫山の散策、人気ゲストハウス〈LAMP〉のサウナも人気を集めています。長野市善光寺周辺から車で50分ほどに位置し、山間のドライブの目的地としておすすめです。

 

さらにおすすめポイント:
①長野市から野尻湖へ向かう県道37号沿い、〈そば処 よこ亭〉(飯綱町)周辺から東に望む、志賀高原を背景に広がる飯綱町の田畑風景はスイスの田舎のよう
②周辺のゲストハウスやホテルで宿泊すれば、手軽に夜の湖と星空を満喫できる
③湖畔の宿泊施設に滞在すれば、朝からマリンスポーツを楽しむこともできる

詳しくは長野県しなの町観光協会サイト でチェック

ドライブで巡る湖畔の星空ナイト
白樺湖

©Adobe Stock

おすすめポイント:
標高1,500m、蓼科高原にあるリゾート地としてもさかえている〈白樺湖〉。周辺には美術館や遊園地、美ヶ原高原などもあり、人気のドライブコース「ビーナスライン」も巡ってめざせるおすすめのスポット。白樺湖を囲むように並ぶ昭和のモダン建築が大自然とコントラストを浮かべ、西欧の雰囲気を漂わせています。カヌーやボートも楽しめるほか、周囲にランニングコースもあるので、車を降りての周遊散歩もおすすめ。清涼な大自然の空気に包まれて、深呼吸してみては。

 

さらにおすすめポイント:
①周辺には博物館や遊園地もあり、ホテルに宿泊すれば、子どもを連れて夜の散歩にも出かけられる
②東山魁夷の名作『緑響く』に描かれた御射鹿池へも20分ほどでアクセスできる
③タイムラプスの聖地・美ヶ原高原や標高1,925mのパノラマ展望テラスから八ヶ岳・富士山・南アルプスを一望できる車山高原など天空の絶景スポットにもアクセスできる

周辺情報をちの観光まちづくり推進機構「白樺湖・車山」 でチェック

本格キャンプで焚き火と湖畔の星空ナイト
木崎湖

©木崎湖キャンプ場

おすすめポイント:
ドラマ『白線流し』をはじめ、アニメや日本昔ばなしの舞台としても知られる〈木崎湖〉。一年中わかさぎ釣りに挑戦できるほか、サップやカヌー、フィッシングなどさまざまなアクティビティを楽しめるスポットです。おすすめの理由は、周囲に〈木崎湖キャンプ場〉〈木崎湖パウワウ キャンプ&アウトドア〉のフリーテントサイトやバンガロー、温泉施設や飲食店などがあり、子ども連れでも手軽にキャンプを満喫できること。焚き火を囲み、湖面に浮かぶ星と天空のコントラストを観賞してみては。

 

さらにおすすめポイント:
①フリーテントサイトでテント泊、バンガローでのステイなどがあり、キャンプ初心者から本格派まで楽しめる
②木崎湖の周辺には、安曇野市の美術館やカフェ、日本有数の山岳リゾート白馬村の施設などがあり、安曇野市と白馬村間のドライブルートもゆるやかで、一日中ゆったり巡れる
③日中はワカサギ釣りや湖上のアクティビティも楽しめる

詳しくは大町市観光協会「木崎湖」 でチェック

本格キャンプで焚き火と湖畔の星空ナイト
青木湖

©大町市観光協会

おすすめポイント:
北アルプスの麓、標高822mにある高原の湖〈青木湖〉では、夏になると輝くホタルが湖面を浮遊する幻想的な風景に出合えます。ハート型に水をたたえる湖でもあることから、カップルの聖地としてもひそかに人気。サップやカヌーなどの湖上アクティビティも充実。夏になると、ボートに乗って湖上でホタル観賞ができるナイトクルージングや、熱気球に乗って夜の上空から青木湖のホタル群生を眺めるイベントも体験できます(2021年は熱気球のイベント中止)。湖上のホタルや星空を青木湖で満喫してみませんか。

 

さらにおすすめポイント:
①コテージやバンガロー、電源完備のオートキャンプ場やテントキャンプサイトが充実した周辺施設を利用して、キャンプ初級者から上級者まで楽しめる
②ナイトクルージングのツアーでは、周辺施設から青木湖への送迎もあり
③2021年8月21日から10月10日には、『北アルプス国際芸術祭』が開催予定

ナイトクルージングを青木湖アドベンチャークラブ主催『アソビュー!予約ページ』 でチェック

熱気球のイベントはこちらを参照

~番外編~
『Go NAGANO』編集部リサーチ中!
うわさの隠れ人気スポット

©Adobe Stock

星空スポットのご紹介、いかがでしたか。ほかにも、『Go NAGANO』編集部リサーチ中のスポットを簡単にご紹介します。まだまだリサーチしきれていない数多くの星空スポットが長野県にはたくさんあるはず。地元の人こそが知る隠れ人気スポットから定番絶景展望台、山間のドライブウェイで見る満天の星など、読者のみなさんからのおすすめスポットもぜひSNSなどでシェアしてみませんか。

 

- 地附山公園(長野市)

善光寺から北側ヘ車で7分ほどのところにある山。山頂の〈地附山公園〉入口ゲートは、夜になると閉鎖されますが、長野市街の夜景を一望できるスポットとして隠れた人気スポット
>詳しくは https://www.city.nagano.nagano.jp /site/toshikouen/11347.html

 

- アルプス展望 しののめの道(松本市)

松本市街地から塩尻へ向かう道で、見晴らしがよく、松本市から山形村や朝日村方面を眼下に一望でき、北アルプスの山稜に沈む夕日や星空とのコントラストを鮮明に眺められる
>詳しくは https://visitmatsumoto.com/area/south/

 

- 山田牧場(高山村)

北信五岳(飯縄山・戸隠山・黒姫山・妙高山・斑尾山)や北アルプスの絶景を望む高山村の高原エリア。温泉付きの宿泊施設の露天風呂から星空を眺めるもよし、キャンプサイトのテント泊で満天の星に包まれるもよしの人気スポット
>詳しくは https://www.go-nagano.net/topics_detail6/id=6419

 

- 立石公園(諏訪市)

諏訪湖と美しいアルプス連峰をパノラマに望める展望公園。アニメの聖地としても知られるほか、『新日本三大夜景』『夜景100選』に選定されるなど絶景スポットとして人気
>詳しくは https://www.go-nagano.net/topics_detail6/id=1942

 

- 戸倉宿キティパーク(千曲市)

春は桜の名所としても知られ、戸倉上山田温泉を眼下に望む公園。展望台からは姨捨山と千曲川、戸倉上山田温泉の街並みが広がる隠れた人気スポット
>詳しくは https://www.go-nagano.net/topics_detail6/id=3397

おわりに

いかがでしたか。長野県にはここでは紹介しきれなかった星空スポットがまだまだたくさんあります。本当は秘密にしておきたいあなただけの星空スポットをこの記事と一緒にシェアしてみませんか。

合わせて読みたい記事

おすすめの記事

この体験をシェアする

LINE
Twitter
Facebook