所有するよりも安い?
長野県をツーリングするなら
レンタルバイクも

豊かな自然が広がる長野県でツーリングして風を感じたい!...だけど、もうバイクがない。
そんなかつてのライダー必読。
簡単便利なレンタルバイクという選択肢がありました。

長野県までは車や飛行機で。
女性も楽しい現地で選べる
レンタルバイクのいろは

若い頃はバイクを楽しんでいたけれど、社会人になって結婚して、子どもが生まれ、バイクから遠のいてしまった...。バイクに青春を捧げた元ライダーに、青春をもう一度。簡単便利で人気を呼んでいるレンタルバイクサービスで、ツーリングのメッカ長野県を旅してみませんか?

「維持費がかかって、バイクを手放してしまった人」「もうバイクは買えないけど、もう一度バイクには乗りたい人」「体力的に長野県までバイクで行くのはきついけど行きたい人」「免許は取ったけど難しくてライダーを諦めた女性」など必読。レンタルバイクで風を感じるバイクツーリングのいろはを紹介します。

 

今回は長野県でレンタルバイクサービスを行うバイクショップ「広丘自動車研究所」(長野県塩尻市)代表取締役社長の上原一光さんに、レンタルバイクについてお話を伺いました。

 
長野県塩尻市を拠点に、国内4メーカーからBMW、ハーレーダビッドソンまで幅広く新車・中古車の販売もしている
「広丘自動車研究所」の代表・上原一光さん

「他県から長野県を訪れるお客様が、レンタルバイクサービスを利用されています。長野県を走ってみたいけど、長野県から遠く離れた場所にお住まいの方だと、ここまでバイクで来ること自体を躊躇されますが、現地でバイクをレンタルすれば、無理なく長野県でのツーリングを堪能できますからね。

 

それから、意外と女性の方も多いんですよ。パートナーと一台でご来店され、女性がバイクをレンタルし、2台でツーリングへ出発されるというケースも多いですね。

 

例えば、福岡県にお住まいのリピーターのお客さまは、ヘルメットなどの装備品を宅配便で当店へ送り、ご本人は飛行機で来て、ツーリングを堪能してお帰りになられます。
当店は、信州まつもと空港から車で5分、長野自動車道・塩尻北ICから車で3分、JR中央本線篠ノ井線・広丘駅から徒歩5分と各方面からのアクセスがいいこともあって、多くのお客さまにご利用いただいていますよ」

レンタルバイクサービスを行うバイクショップ「広丘自動車研究所」

そんなレンタルバイクサービスは手続きも簡単です。

 

「当日の手続き方法はレンタカーと同じ。予約サイトから車両を選んで予約し、当日、来店いただくだけです。返却時もレンタカー同様に、ガソリンを満車にしていただくだけ。バイクを借りるからといって、煩雑な手続きが必要になるわけではありませんし、保険もありますからご安心ください。わからないことがあれば、お電話でお問い合わせくださいね」

手ぶらで長野県へ。
ヘルメットやグローブも
レンタルで。
補償もあるので安心です

簡単便利なレンタルバイクなら、諦めていたバイクツーリングを手軽に楽しむことができます。もちろんレンタルできるのは、バイクだけではないので、手ぶらで長野県へ来ても、私物のヘルメットやグローブを忘れてしまっても安心です。

 

「ヘルメットやグローブ、ジャケットなどバイクギアはすべてレンタル(100円~)できるので、手ぶらでご来店いただいても大丈夫です。といっても、装備品をレンタルされる方は少なく、しいていえば、シートバッグを借りて行かれる方がいるくらいですかね。当日に、装備品を追加レンタルすることもできるので(ヘルメットのみ要予約)、忘れ物をしてしまっても大丈夫です」

ヘルメットやグローブをレンタルできるので、手ぶらで訪れても、ツーリングに必要なすべてのものが揃います

さらに補償や盗難保険も万全。バイクを所有していれば日々かかる維持費ですが、乗りたい場所で乗りたい日数だけ補償をつけられるのも、レンタルバイクの魅力です。

 

「レンタルバイクで不安なのが〝転倒や事故〟ですが、当店は全国展開するレンタルバイクサービス加盟店になっているので、補償も万全。基本料金に対人無制限、対物1,000万円までの『任意保険(免責5万円~)』はもちろん、時価総額50%まで補償する盗難保険が付帯され、日額オプション『車両保険(1,500円~/日)』を付けることもできます。また、女性ライダー限定『立ちゴケ保障プラン(2,000円)』も。初めて乗る車両ですから、万が一の補償は、安心材料になりますよね」

 

ここまで読むと「さぁ、長野県へツーリングへ出かけよう!」と心躍りますが、ただひとつ気になるのは天候。これに対しても安心のプランが用意されています。

 

「バイクツーリングで気になるのは、やっぱり〝天候〟ですよね。せっかく『長野を走りたい』とご予約いただくからには、より良いコンディションで乗っていただきたいですから、レンタル開始日前のキャンセルはもちろん、当日キャンセルでもキャンセル料はなしにしていますよ」

 

バイクを愛する人だからこその、バイクを愛する人を思う安心のプランは嬉しいかぎり。さて、気になるレンタル料金についても、上原社長に伺いました。

 

「利用料金は車両によって価格が異なり、4,700円~3万500円/24H(保険料・税込)となっています。いちばん利用客が多いのは24時間レンタルプランですが、レンタル時間は自由に選択できます。レンタカーよりちょっと高いくらいですかね。乗りたいバイクで、好きな時間を選んで、バイクツーリングをお楽しみくださいね」

   

利用料金の一例

 

◯人気のミドルクラス国産車カワサキ Ninja250
1万4,100円/24H(保険料・税込)

 

◯外車の大排気量クラスハーレーダビッドソン FXDL(ローライダーカスタム)
2万6,400円/24H(保険料・税込)

好きなバイクを好きな時間だけ自由に選べます

新車が揃うレンタルバイクなら
憧れのバイクで
ツーリングができる

ここで取り扱われるレンタルバイクは、新車発売5年未満の車両のみ。シーズン毎にレンタル車両は入れ替えられており、2020年の貸し出し予定車両は、ビッグバイクからミドルバイク、スクーター、外車から国産バイクまで幅広く20台ほどの車両が用意されています。(変動あり / 要問い合わせ)

 

・ハーレーダビッドソン FXDL/ローライダーカスタム(排気量1500cc)
・ドゥカティ スクランブラー フラット・トラック・プロ(排気量803cc)
・モトグッチ V7 Stone(排気量744cc)
・BMW G310R(排気量310cc)
・カワサキ Ninja250SL(排気量249cc)
・ヤマハ ジョグプチ(排気量49cc)

「レンタルバイクの良さは、憧れのバイクやいつもと違うバイクも楽しめること。長野県のツーリングスポットとして人気が高い美ヶ原高原のビーナスラインを走るなら、アメリカンバイクで絶景を眺めながらゆったりと。ライトスポーツバイクマシンで茅野市と佐久穂町を結ぶ麦草峠のワインディングロードを攻めてみたり、オフロードバイクで林道&キャンプで大自然を満喫したり。好きなバイクを選んで、長野県の豊かな自然を走るツーリングは格別ですね」

レンタルバイク店おすすめの
ツーリングコース
「塩尻市から善光寺へ」

最後に、上原社長に長野県でおすすめのツーリングコースを聞いてみました。

 

「初心者から上級者まで、長野県にはバイク乗りを満足させるスポットがたくさんあります。そのなかで、県外の方におすすめしているのが、長野県民のソウルフード〝おやき〟で有名な『いろは堂』に立ち寄る塩尻市~善光寺ルートです。 当店のオープンが9時半ですので、10時にツーリングをスタート。北アルプスの麓で田園風景が広がる安曇野を抜け、アニメの聖地として有名になった木崎湖や、国内トップクラスの透明度を誇る青木湖を横目に国道406号を進むと、初心者から中級者向けの峠道に。路面状況の悪い箇所が所々ありますが、緑に囲まれたワインディングロードは走り応え十分。天気の良い日は遠くに北アルプスをきれいに眺められて、ロケーションが最高です。
途中、鬼無里(きなさ)村の『いろは堂』でおやきを。旬の食材を楽しめる季節限定のおやきは格別です。そして、ゆるやかなワインディングロードを下ると善光寺に到着。
寄り道しながら走ったとしても、ここまでで4時間ほど。遅めのランチとして、善光寺門前界隈で信州そばを召し上がっていただければ、長野の絶景と食を堪能できます」

北アルプスの麓、安曇野の田園風景

美しい湖を横目にツーリングを

信州・鬼無里村のおやき

「維持費がかかって、もうバイクツーリングなんてできない」と諦めていたライダーも、「免許は取ったけど、まだバイクは買えなくて」とツーリングを夢見ているビギナーライダーも。まずは安心補償もバッチリ、簡単便利なレンタルバイクで、手軽に長野県の風を浴びてみませんか。

 

ちなみに、豪雪地帯を有する長野県では、11月~2月までレンタルバイクサービスが冬期休業となりますので、予約の際にご確認いただくのがおすすめです。

更新日:2020/05/27

紹介した周辺スポット

おすすめの記事

この体験をシェアする

LINE
Twitter
Facebook