茅野市神長宮守矢史料館

MAP ホームページ
1
1
1

明治時代まで諏訪大社の神長官を務め続けた守矢家に伝来した古文書などを収蔵し展示を行う施設。
建物の基本設計は郷里出身の藤森照信によるもので、自然素材を取り入れ周囲の景観と調和するよう配慮が成されている。ひときわ目を引く屋根から突き出ているように見える柱のようなものは、諏訪地域で古来より伝承されている御柱がモチーフとなっていて、風習に倣い薙鎌(鳥のような形をしたノコギリ)も再現されています。
館内には、諏訪大社の祭のなかでもひときわ不思議な「御頭祭」の様子を復元展示しています。

所在地 茅野市宮川高部389番地の1 MAP
TEL 0266-73-7567
FAX 0266-73-7567
MAIL togariishi.m@city.chino.lg.jp
URL https://navi.chinotabi.jp/spot/3135/

アクセス・パーキング

アクセス

諏訪ICから 1km 5分
JR中央本線 茅野駅下車 バス20分 40分

パーキング 普通車5台 大型車1台
  

博物館・美術館

この観光スポットをシェアする

LINE
Twitter
Facebook