大姥山トレッキングコース

更新日:2020/08/25

MAP
1
1
1
1
1

金太郎伝説の山として知られる「大姥山」は、標高1300m。登った人を十分に魅了する里山。大姥神社からの「金時の小径」は尾根を直登、岩場・ クサリ場が連続するスリリングなコース。大姥が住み、金太郎が生まれたといわれる大穴(洞穴)へはぜひ立ち寄りたい。(洞穴と頂上の分岐より約200m)

布川峠からの「大姥の散歩道」は、森林浴を楽しみながら、ふかふかの落ち葉の径を行く尾根道のコース。

お奨めは、「金時の小径」から登り「大姥の散歩道」を回る大姥山一周コース。極端に違うコースにきっと満足するはず。複数で行かれる場合は、あらか じめ車を両コースの入口に置き、下山後にスタート地点の車を回収する方法をお奨め。

■(できればトレッキング靴) 傾斜のある登山道
■歩行距離:大姥山本宮登山口から布川峠登山口約4km

所在地 大町市 MAP
TEL 0261-26-2001
FAX 0261-26-2554

アクセス・パーキング

アクセス

安曇野ICから 30km 50分
長野ICから 39km 65分
JR大糸線 信濃大町駅下車 タクシー35分
JR大糸線 信濃大町下車 市民バス40分 徒歩13分 *市民バスは日曜祝日運休

  

自転車・バイク

_トレッキング

_山

この観光スポットをシェアする

LINE
Twitter
Facebook