元祖力餅 しげの屋(がんそちからもち しげのや)【食旅】

更新日:2021/08/05

MAP ホームページ
1
1
1

江戸五街道のひとつ、旧中山道の街道最大の難所と言われた標高約1,200mの旧碓氷峠は、今も昔も長野県(信州)と群馬県(上州)との県境。 そのちょうど県境の上に店を構えるのが「元祖力餅 しげの屋」だ。入口から店内まで分かりやすく県境の表示がされていて、もちろん店の住所は長野県と群馬県と2つあるという、非常に珍しいお店だ。 県境の上に建つ店は全国探してもそうそう見つからないだろう。店は旧中山道が開かれた江戸時代からなので、創業300余年。創業当時からの名物「力餅」の名は、中山道を往来する旅人たちが力をつける為、また、源義光の四天王の1人で剛力の武士・碓氷貞光公から由来している。現在もしげの屋には、正面に鎮座し同じく県境をまたぐ珍しい神社「熊野皇大神社」への参拝客や、外国人観光客、旧中山道を行くウォーキング客、ライダー等、様々な客層が訪れる。力餅の製法は300年以上守り続けており、無添加のつきたての柔らかなお餅は、1口大に丸めたものが10個で1人前。 味は創業当時からの「あんこ」と「辛味(おろし醤油)」の2つに、「きなこ」、「クルミ」、「味噌クルミ」、「胡麻」を加えた6種。いただいたのは「あんこ」と「辛味」。 手作りのあんこは甘過ぎず、おろし醤油はとてもさっぱりしていてどちらも美味しい。?更に、この力餅をアイスと味わえる「力餅ソフト」は4種類の力餅と2種類のソフトクリームから好きな組み合わせで注文ができるとのことで、クルミの力餅と抹茶ソフトを選んだ。? 細か摺ったクルミと砕いたクルミの食感が違う2種類がお餅に絡めてあり、程よい甘さが抹茶のソフトクリームととても良く合う。名物力餅 500円 ※写真は「あんこ」と「辛味」 力餅ソフト 550円 ※写真は「クルミ」×「抹茶ソフト」 力餅の他にも、「信州碓氷そば」は信州産そば粉で打ったそばと出汁にこだわったつゆが人気で、冷たいそばと温かいそばがあり、山菜や月見、とろろ、力餅が入るメニューとなっており、今回いただいたのは今紹介した全てが一度に味わえる一番人気の「しげのやそば」。 つまり、山菜も月見もとろろも力餅も入っている1杯で、お得感とボリュームがすごい。 香りの良いそばももちろん美味しいのだが、柔らかい力餅が更に柔らかくなって、出汁が良く効いたつゆに絡んでとても美味しかった。 とろろが別鉢になっているので、まずは卵を崩して月見を楽しみ、そのあとでとろろを追加し、違った味わいを楽しんだ。しげのやそば(温) 1,150円 ※全そばメニューは上州うどんに変更可能(さすが両県をまたぐ店!) 店内は座敷席、テーブル席にペットOKのテラス席等、80席以上あり、特にテラス席横の藤棚の下の席はジョンレノン一家のお気に入り席だったそうだ。また、テラス席の上は展望台になっており、近くでは桜に新緑に紅葉と、季節毎の彩りを楽しめ、遠くは関東平野、天気が良ければ筑波山も見られる。そして、この名物の味と絶景と共に、絶対に行ってほしい場所がもう一つある。 そこは最近リニューアルされたトイレ。自身も楽しい事が大好きで、人を楽しませる事も大好きだというご主人が考えたこのトイレ、かなり話題を呼んでいる。内容は入ってからのお楽しみにしたいのでココでは明かせないが、ぜひとも入っていただきたい。店の周辺には ◆浅間山や妙義連峰、晴天時には南アルプス、八ヶ岳一望でき、条件が整えば雲海が眼下に広がるという” 見晴台展望公園 ” ◆神代の昔に日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が八咫烏(ヤタガラス)の導きによって碓氷峠を登ることが出来た事に感謝し、熊野の神を勧進したのが由来とされる” 熊野皇大神社 ” ◆「四四八四四七二八億十百三九二二三(よしやよしなにはおくともみくにふみ)四九十四万四二三四万六一十(よくぞよまましふみよまんひと)」と、数字のみでつくられた” みくにふみの歌碑 ”等の数々の歌碑や石碑 ?◆碓氷貞光が幼少の頃に持ち上げたとされる” 碓氷貞光の力だめしの石 ” ?…等、観光スポットが数多くある。ぜひ、元祖力餅 しげの屋の絶品力餅で力をつけ、長野県の旅を思い切り楽しんでいただきたい。 <ココがうれしいポイント> ◆店内無料Wi-Fi完備 ◆ペット入店OK(テラス席のみ) ◆子供用椅子があって小さなお子様も安心 ◆店舗前にロードバイク用の駐輪スタンド有り ◆分かりやすく県境を表示してくれているので、店内外にフォトスポット多数有り ◆店内禁煙(喫煙スペース有り)

所在地 北佐久郡軽井沢町大字峠町2 MAP
TEL 0267-42-2402
FAX 0267-42-1505
URL http://www.geocities.jp/kumanokoutai/shigenoya/index.html
営業時間 【4~11月】 10:00~16:00 【8月のみ】 / 10:00~17:00  ※餅がなくなり次第閉店 ※正月時期の営業時間については事前に問い合わせを
利用料金 名物力餅:500円信州碓井そば:650~1,150円 ※大盛+100円ドリンク:200~550円その他:100~550円
自慢のメニュー 【名物力餅】300年以上、製法を変えずに提供している無添加の柔らかなお餅。1口サイズのお餅が10個で1人前。味は創業当初からある「あんこ」と「辛味(おろし醤油)」の2つに、「きなこ」「クルミ」「味噌クルミ」「胡麻」を加えての計6種。お土産用に2人前が入った折詰もある。
人気ののメニュー 【ちからもちソフト】4種類の力餅と2種類のソフトクリームから好きな組み合わせで注文できる。【力餅】あんこ・きなこ・クルミ・胡麻       ×【ソフトクリーム】バニラ・抹茶
人気ののメニューその2 【しげのやそば】メニューにある「力餅そば」、「山菜そば」、「月見そば」、「とろろそば」の全てが楽しめる究極の一品。

アクセス・パーキング

アクセス

軽井沢駅北口から徒歩約10分の「東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢アネックス」バス停より碓氷峠見晴台バス<通称・赤バス>に乗車(乗車時間約30分)、「見晴台」バス停で降りてすぐ / 上信越自動車道 碓井軽井沢ICから約30分 / 上信越道自動車道 佐久ICから約35分

パーキング 店舗前に6台、道路反対側にも専用駐車場有(計35台駐車可) ※大型バス駐車可
  

ペット可

この観光スポットをシェアする

LINE
Twitter
Facebook