創業大正十五年 蓼科 親湯温泉

更新日:2020/06/29

MAP ホームページ
3万冊の蔵書ラウンジで寛ぎの休日を1

3万冊の蔵書ラウンジで寛ぎの休日を

渓流の音に癒される絶景露天風呂1

渓流の音に癒される絶景露天風呂

文学に触れ、寛ぐ文人達をイメージした客室1

文学に触れ、寛ぐ文人達をイメージした客室

蓼科山の幸をふんだんに使った和フレンチ「蓼科 山キュイジーヌ」1

蓼科山の幸をふんだんに使った和フレンチ「蓼科 山キュイジーヌ」

周りに気兼ねなく食事ができる個室レストラン1

周りに気兼ねなく食事ができる個室レストラン

  • 3万冊の蔵書ラウンジで寛ぎの休日を
  • 渓流の音に癒される絶景露天風呂
  • 文学に触れ、寛ぐ文人達をイメージした客室
  • 蓼科山の幸をふんだんに使った和フレンチ「蓼科 山キュイジーヌ」
  • 周りに気兼ねなく食事ができる個室レストラン

2019年全客室リニューアル
文人たちに愛された渓谷の一軒宿。渓流沿い5つの絶景露天風呂と個室レストランで頂く蓼科の山の幸を堪能。3万冊蔵書ラウンジの知的な空間で寛ぎ、ハイダウェイステイ(秘境のおこもり旅)を愉しむ。

かつて、宿とは情報交換の場であり、地域文化の発信の場でありました。明治、大正、昭和史を彩るあまたの作家に束の間の休息と閃きを与え多くの作品の源となった蓼科 親湯温泉は、知性と思索と寛ぎの宝庫です。3万冊の蔵書Library&Barで若かりし頃に夢中になった書物に想いを馳せ、渓流露天風呂で星を見ながら過ぎし日を振り返るのも一興です。世界に誇る諏訪の日本酒とNAGANO WINEをセラーに取り揃え、信州の美味しい山ごはんをご用意してお待ちしております。

所在地 茅野市北山蓼科高原4035 MAP
TEL 0266-67-2020
FAX 0266-67-3348
MAIL info@tateshina-shinyu.com
URL https://www.tateshina-shinyu.com/
利用料金 10,000円~
カード・キャッシュレス対応 クレジットカード(NICOS、Orico、VISA、MasterCard、American Express、JCB、Diners Club、UC、SAISON CARD)
予約について 公式ホームページまたはお電話にて承っております。
対応言語 英語
チェックイン/チェックアウト 14:00 / 10:00
温泉 【渓流の音に癒される、5つの露天風呂とお座敷風呂】

武田信玄の隠し湯でもあった自家源泉の親湯温泉。さらりとした泉質で、美人の湯として親しまれています。露天風呂は大浴場直結露天、3つの貸切露天、女性専用露天風呂天与の湯の5つがあり、そのどれも渓流の力強い音、大自然の山懐に抱かれながらのご入浴が楽しめます。内風呂の大浴場は畳敷きのお座敷風呂。滑りにくく万が一滑っても怪我がしにくく安心です。

【日帰り温泉】
・時間:11:00~16:00
・料金:大人 1,200円 お子様 600円
・定休:週1回~2回(不定期)はメンテナンスのため
団体様貸切など日帰り入浴の営業を行っていない場合がございます。
事前のご確認をお勧めいたします。
料理 【信州の山の幸をふんだんに使ったお料理を個室料亭にて】

茅野市蓼科には味噌、醤油、蓼科のかんてん、高原野菜、蓼科牛、信州豚...と美味しいものがたくさん。蓼科 親湯温泉ではそれらを、和フレンチベースにした「蓼科 山キュイージーヌ」としてお召し上がりいただきます。ゆったりお風呂に浸かった後は、全席個室の宴どころ、「みすゞかり」で信州蓼科の美味しいもんに舌鼓を打ち、杯を片手に愉しい宴のひとときをお過ごしください。そして、ご朝食はフレッシュお野菜を「蓼科Sunny Salad Bar」にて。爽やかな1日のスタートです。信州の美味しい色々を豆皿に載せてちょこっとずつ。和朝食の「蓼科 山ごはん」をお楽しみください。
部屋 【2019年4月全客室リニューアルオープン、非日常と文学に触れる寛ぎの客室】

2019年4月に全客室の改装をし、幅広いお客様にご利用いただけるユニバーサルデザインタイプをスイートルームタイプの蓼科倶楽部に設けました。【蓼科倶楽部】は蓼科親湯と関わりの深い文人達の名を冠したお部屋で、10部屋すれぞれ文人たちをイメージした個性的なデザインです。そのほか、四季の美しい姿を愉しめる【清流亭】、旅館の寛ぎとホテルの快適さを併せ持つ【深山亭】、テラスから渓流の音を愉しむ程よい広さ【山月亭】、コンパクトながら隠れた人気を持つリーズナブルな【奥廊下すずらん亭】があります。ご予算やスタイルに合わせてお選びください。
ラウンジ 【3万冊の蔵書ラウンジ&バーでグラス片手に大人の寛ぎ】

当宿自慢の「みすずLounge&Bar」はみすず書房の社主が茅野市出身であり、また「岩波の回廊」は、同じく岩波文庫の創業者も諏訪市の出身であることから、出版事業を通して日本の文学、哲学に多大な功績を残し続けていることを誇りに思い、その名を冠したスペースを創りました。皆様にも文化の花咲く土地を感じて頂きたく、約3万冊の蔵書を取り揃えてお寛ぎのひと時に、ワインやウィスキーを片手に愉しんで頂けたらと思っております。

アクセス・パーキング

アクセス

中央道 諏訪インターチェンジ 約30分
上信越道 佐久インターチェンジ 約70分
JR中央本線 茅野駅 バスで約30分

パーキング 無料 普通車60台 大型5台
  

バリアフリー情報

一般駐車場
一般駐車場
建物入口のバリアフリー化
建物入口のバリアフリー化
エレベーター
エレベーター
筆談対応や補聴システムなどの聴覚障がい者への配慮
筆談対応や補聴システムなどの聴覚障がい者への配慮
受付案内所
受付案内所
おむつ替えスペース
おむつ替えスペース
ベビーチェアの設置
ベビーチェアの設置
多目的トイレ
多目的トイレ
オストメイト対応トイレ
オストメイト対応トイレ

ホテル

旅館

日帰り温泉

歴史探訪

渓谷と滝

絶景

登山・トレッキング

温泉地・温泉郷

_酒蔵.

_ワイナリー.

_土産店

_リゾートホテル

_旅館

_温泉地・温泉郷

_日帰り温泉

_ギャラリー

_信州そば

_ガレット

_滝

_渓谷

_森林

_高原

NAGANO WINE

長野を味わう

この観光スポットをシェアする

LINE
Twitter
Facebook