高橋まゆみ人形館 秋のテーマ展「想いを紡ぐ~和の文様~」

MAP 高橋まゆみ人形館公式WEBサイト
写真撮影 嶺村 裕  ©高橋まゆみ人形館

写真撮影 嶺村 裕  ©高橋まゆみ人形館

  • 写真撮影 嶺村 裕  ©高橋まゆみ人形館

「和の文様」をテーマに、日本刺繍の作品と和裁作品を高橋まゆみの創作人形と共に展示いたします。
技術を継承し、絹の生地に、絹糸の光沢、繊細な色使いと立体感で洗練された作品を手掛ける早水幸子氏の「日本刺繍」。想い出のある着物を、和裁の技術で市松人形に蘇らせ、日本の美を伝承する春原志寿江氏と春原祐子氏の着物作品。
心を込めて一針一針縫いあげ、繊細な美しさで観る人を魅了する三人の作家の“和の文様“と高橋まゆみの創作人形のコラボレーション展示をどうぞお楽しみください。

開催日 2021-10-01~2022-03-29
エリア 北信濃エリア 飯山市
会場 高橋まゆみ人形館
所在地 ⻑野県飯⼭市飯⼭2941-1MAP
開催時間 11月30日(火)まで 9:00~16:30(最終入館16:00)
12月2日(木)から 10:00~16:00(最終入館15:30)
TEL 0269-67-0139
FAX 0269-67-0141
URL 高橋まゆみ人形館公式WEBサイト
料金 おひとり 大人620 円、小学生410 円(いずれも税込)
定休日 水曜日・年末年始(10月は無休)
同時開催『伝統を継ぐ人、継ぐもの』 会期中は飯山市の伝統工芸を継ぐ作家の作品を展示販売いたします。
「飯山仏壇」「彫金」「内山紙」の技術を継承し、生み出される新しい作品たち。
この機会に是非、伝統を守りながらも時代やニーズに合わせ作り出される、職人の「技の世界」をご覧ください。

アクセス・パーキング

アクセス

上信越道豊田飯山ICより、お車でR117中央橋西交差点を経由して15分

JR飯山駅から徒歩20分
JR北飯山駅から徒歩5分

パーキング 無料駐車場あり
  

工芸

アーティスト・人

博物館・美術館

土産店

_美術館

_ギャラリー

この観光スポットをシェアする

LINE
Twitter
Facebook