志賀高原ガイドトレッキング2020

MAP ホームページ

◇プライベートガイド/7月1日~10月31日◇
 ご希望のコースをガイド付で散策したいご家族・お仲間の方々にガイドを派遣。体力や目的に合わせてコースをご相談ください。

◇お気軽トレッキングコース/7月1日~10月31日◇
 当日、飛び入り申込み大歓迎。志賀高原ガイド組合周辺のその日一番お勧めのスポットへご案内致します。お気軽にご参加ください。

◇自然探勝コース/7月1日~10月31日◇
点在する湿原ごとに変わる花々の景色、エメラルドグリーンに輝くヒカリゴケ生き生きと伸びる樹木、志賀高原の生物の息吹を肌で感じられます。

◇志賀古道峠の三十三観音コース/7月1日~10月31日◇
草津温泉と渋温泉の交易路として使われていた由緒ある古道。安全祈願の為置かれた観音様を参拝すれば満願成就。

◇四十八池・大沼池コース/7月23日~8月16日◇
コバルトブルーに輝く大沼池を目指し、癒しの原生林と可憐な高山植物が咲き乱れる四十八池湿原をお楽しみください。

◇団体ガイド/7月1日~10月31日◇
 ご希望のコースをガイド付で散策したいご家族・お仲間の方々にガイドを派遣。体力や目的に合わせてコースをご相談ください。

◇ネイチャークラフト体験/毎日◇
お子さんと一緒に自然の中のモノを使って簡単な工作にチャレンジしてみませんか。心に残る最高のお土産となるでしょう。

◇丸池ボートハウス/7月~9月(予定)※要予約◇
ボートからクラフト体験・釣りまで手軽に楽しめます。

開催日 2020-07-01~2020-10-31
エリア 北信濃エリア 山ノ内町
会場 志賀高原 (山ノ内町)
所在地 〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏7148 志賀高原自然保護センターMAP
TEL 0269-34-2133
FAX 0269-34-2480
URL http://shizenhogo-center.shigakogen.gr.jp/guide.html
料金 HPをご覧ください。
予約について HPより予約が可能です。
森林散策の服装と持ち物 充分なリラックス効果を得るためには、森林の中で安心・安全でいられるように予め準備をすることも大事なポイントです。森林に入るときは、現地の気候等に合わせた服装をご用意するとともに、安全の為にも長袖、長ズボン、帽子、履き慣れた靴などを着用すると良いでしょう。地域によっては、匂いや色に反応する虫・動物を避ける為、香水・ヘアスプレーや政官財、黒い服を控えた方がよい場合もあります。
 その他にも、安心して森林セラピーを体感するために、ガイド組合にご確認ください。
 ●帽子
 ●トレッキンググローブ
 ●ウィンドブレーカー(温度調整が出来るように重ね着をしましょう。)
 ●履き慣れた靴(登山靴、トレッキングシューズがおすすめです。)
 ●リュックサック(両手が空くようにしましょう。)
 ●飲み物・食料(行動食)、敷物、救急セット、雨具(上下に分かれるもの)、ごみ袋、ベアーベルなど。
 ●長袖、長ズボンが基本です。(春先や秋は予想以上に冷えることもあります。フリースやセーターなどの防寒具も忘れずに。)
 ●雨具必携(山の天候は変わりやすい!防寒具代わりになるもの。)
キャンセルポリシー 自然探勝コース、志賀古道峠の産授産観音コース、四十八池・大沼池コース
◇参加日の前日 料金の30%、参加日の当日 料金の50%

団体ガイド、プライベートガイド
◇参加日の1週間前から30%、参加日の当日50%
※天候不良等による主催者(ガイド組合)の催行中止判断の場合はいただきません。
★お申込み・お問合せ★ ・参加希望日前日の午後4時までにお申込みください。
・インターネットからもお申込みできます。
 詳しくは、「志賀高原ガイド組合」で検索してください。
・傷害保険加入の為、氏名・住所・年齢をお伺いさせていただきますので、予めご了承ください。
・申込状況により参加をお断りさせていただく場合がございます。定員に達した場合はご容赦ください。
・内容は気象状況等により予告なく変更する場合があります。

アクセス・パーキング

アクセス

上信越自動車道 信州中野ICから約40分
JR長野駅より 急行バスで約70分
長野電鉄長野線 湯田中駅よりバス約35分「総合会館98前」下車

パーキング あり
  

紅葉

工芸

工芸体験

観光ガイド・山岳ガイド

山と川

花と植物

自然観察

絶景

登山・トレッキング

癒し体験

_ガイドツアー

_森林セラピー・森林ヨガ

_トレッキング

_登山

_原生林

_巨木

_苔(コケ)

_高山植物

_紅葉

_花

_名水

_滝

_渓谷

_湖沼・池

_川

_森林

_高原

_山

天気がいい日のぶらりお散歩アイデア

この観光スポットをシェアする

LINE
Twitter
Facebook