発酵と長寿、五感で味わう長野県の発酵巡りツアー

長寿大国、長野。その基盤には長野県特有の風土に育まれた発酵食生活があります。長野県のエリアごとに観光スポットと発酵食グルメを堪能できるモデルコースをご紹介します。

food

北信エリア

車なしで善光寺周辺の発酵スポットを散策するコース

街道沿いには商都が発展し、日本ののどかな山里の原風景広がる北信エリア。古くから信仰を集めて栄えた地でもあり、「一生に一度は善光寺参り」といわれる信州善光寺は長野県内でも代表的な観光スポットです。

©善光寺 信州善光寺は長野県を代表する名所であり、写真の本堂は国宝にも指定されています。
©善光寺 善光寺に続く仲見世通りは年間通じて観光客が後を絶たないスポットです。

天然水が豊富な北信エリアは、味噌、醤油、造り酒屋が多くあります。創業118年の信州味噌の老舗である「すや亀」では、お土産が買える直売店に食堂が併設されており美味しいランチと名物の味噌ソフトクリームを堪能できます。

すや亀 本店。ランチの時間は地元の人でもにぎわいます。

創業350年を超える老舗の酒蔵、「善光寺外苑 西之門 よしのや」では、最新鋭の四季醸造設備を備えた蔵を無料で見学することができ、試飲コーナーではノンアルコール甘酒などを味わえます。

善光寺外苑 西之門 よしのや

善光寺周辺のディナーにもおすすめなのが足袋屋をリノベーションしてできた「HAKKO MONZEN」。レトロな雰囲気とスタイリッシュさが同居する、お洒落な店内ではイベントも多く開催されています。お店のメニューは野菜の仕入れの状況で変わるそうで、毎朝店長が仕入れた野菜に合わせてメニュー作りを行います。毎日通っても違う味が楽しめるのもうれしいポイント。長野県の発酵食品や若手農家の旬な食材をアレンジした料理やカクテルはここでしか味わえない絶品です。

HAKKO MONZEN

東信エリア

グルメも温泉も楽しむ欲張りな日帰りツアー

浅間山や蓼科山、八ヶ岳を臨む豊かな自然に囲まれた東信エリア。かつては城下町として、また宿場町として栄えたこの地域には多くの国宝や重要文化財の寺社仏閣が点在しています。なかでも日本100名城や、国の史跡にも指定されている「上田城(上田城跡公園)」は、場内の各所に当時の面影を感じられるスポットです。

上田城櫓門 正面。築城から400有余年。園内には石垣や土塁が到る所に残されています。

上田駅周辺にも見どころは満載。なかでも立ち寄ってみてほしいのが、創業350年を超える老舗酒蔵「岡崎酒造」。小さい蔵ならではの特性を生かし伝統的な手法で醸造された地酒は、地元の人にも愛されています。

岡崎酒造。長野県産の美山錦・ひとごこちを使用したお酒は必見。

もう一軒地元の人にも愛されているお店が「ルヴァン信州上田店」。地元の農家から仕入れた国産小麦粉と、自家製酵母を使って丁寧に焼き上げたパンの店。併設のカフェで提供する食材も、国産・地元産のものを使用しています。パンは量り売りもしているので、いろいろな種類を味わってみて!

ルヴァン信州上田店 季節限定のパンも多くいつ訪問しても楽しめます。

お腹も満たされ、ほろ酔い気分になったら、歴史ある湯でリラックス。長野県最古とも伝わる温泉地、別所温泉は、肌が滑らかになる泉質から「美人の湯」と呼ばれ、弱アルカリ性のお湯はお肌のピーリング(角質ケア)効果が期待できます。旅の最後に周辺のパワースポットを巡れば、心も体もエネルギー満タン!

別所温泉足湯ななくり

中信エリア

松本城周辺のグルメとショッピングを満喫!

北アルプスふもとの松本盆地、中央アルプスと御岳山系に挟まれた木曽谷などからなる中信エリア。松本駅から少し足を伸ばせば、北アルプスの雄大な景色の中に建つ国宝松本城を中心に「平成の名水百選」にも選ばれた「源智の井戸」など、多くの観光地を巡ることができます。

国宝松本城

散策におすすめなのが個性的なお店が長屋風に軒を並べる信州・松本 なわて通り商店街。昔ながらの金物屋さんや花屋さんから、オシャレな雑貨屋さんまで、バラエティに富んだお店が並んで見ているだけで楽しくなります。

なわて通りは歩行者天国の商店街。カエルの町としても知られており、キュートなカエルたちがお出迎えしてくれます。

ぜひ立ち寄ってみてほしいのが創業から150年以上の歴史を持つ老舗の「石井味噌」。ここでは最高級三年味噌の味噌蔵を見学することができます。お味噌汁の無料サービスをはじめ、ランチでは豚汁やみそ焼おにぎり、味噌アイスなど、味噌尽くしのメニューを楽しむことができ、長野県の名産品を店舗で購入することも。お土産にもきっと喜ばれるはず。

石井味噌。「三年味噌に余念なし」と言われるほど、製造方法には妥協しません。

リンゴの産地長野県ならではのお酒「シードル」と、お菓子が楽しめるのが、「POMGE Cidre & bonbon(ポムジェ シードルアンドボンボン)」。シードル約40銘柄もの豊富なラインナップを誇り、品揃えは県内トップクラス!そのほかにも長野県産のフルーツを使用したオリジナルスイーツや、ジュース、ジャムなどこだわりの逸品がそろい、長野県の地で生まれた果実の魅力を堪能できます。

POMGE Cidre & bonbon(ポムジェ シードルアンドボンボン)

南信エリア

長野の美味しい日本酒を満喫するモデルコース

八ヶ岳高原などの有名な高原、上諏訪・下諏訪温泉や昼神温泉などの温泉地のほか、諏訪大社をはじめとする歴史的建造物など、名高い観光地が点在する南信エリア。 上諏訪駅から徒歩15分、諏訪市の甲州街道沿いには、わずか500mの間に5軒もの酒蔵が立ち並んでいます。各酒蔵の自慢の日本酒を味わうことができる「諏訪五蔵 酒蔵めぐり」が人気スポットです。

「諏訪五蔵」。写真は「舞姫」。そのほかに「麗人」「本金」「横笛」「真澄」が軒を連ねています。

少し足を伸ばせば、かつて「諏訪の浮城」と呼ばれ、日本三大湖城にも選ばれる「諏訪高島城」に到着です。天守閣が存する高島公園は桜や藤の名所で地元の人にも人気のお散歩コース。晴れていれば富士山を望む絶景を楽しむことができます。

©諏訪市。諏訪高島城

そして諏訪湖畔に造られた諏訪市湖畔公園では、四季折々の景色、足湯、遊覧船、夏の花火大会などが楽しめます。足湯はなんと40人以上が入れる大きな作り!その隣の足つぼ健康遊歩道の刺激や、公園内にある間欠泉の迫力は必見です。

©諏訪市。諏訪市湖畔公園。一年を通じて多くの市民や観光客で賑わっています。

お土産の購入におすすめなのが、「くらすわ本店」。長野県の健康的な食文化を発信するために、「養命酒製造(株)」がプロデュースした複合施設になります。レストランやベーカリー&カフェでは、地元の旬な食材で作ったこだわりの一皿をいただくことができます。食品やコスメを扱うショップもあり、展望ガーデンからは諏訪湖の絶景をゆったりと楽しめます。

くらすわ店内ではおいしいお土産が目白押し!

更新日:2021/10/13

この体験・遊びをシェアする

LINE
Twitter
Facebook